コスタリカ・ロスヒラソレス 中煎り (100g入)

コスタリカ・ロスヒラソレス 中煎り (100g入)

販売価格: 1,000円(税別)

挽き方:
数量:
コスタリカ・ロサンゼルス・マイクロミルのロス・ヒラソレス農園へ昨年2月に訪問しました。
タラス地区のサンタマリア デ ドタに位置します。



ロサンゼルスマイクロミルは、家族経営で、ミルの周りにいくつかの農園を所有しています。


今回ご案内するLos Grasoles農園は、標高1900〜2000mの恵まれた気象条件の元、素晴らしいコーヒーを育んでいます。
品種は、コスタリカで発見されたティピカの突然変異種のビジャロボスで、生産処理はナチュラルです。


完熟したコーヒーを摘み取ります。
画像の通り、この時点で既に完熟していないグリーンの実はほとんどありません。
(この画像はこの後パルピングしてハニープロセスにします。)

ナチュラルの場合は、比重選別で水に浮く軽い実をを取り除き、実をつけたまま乾燥します。


コンクリートパティオの奥に乾燥してあるものが、ホワイトハニー又はイエローハニーで、手前の赤いものがナチュラルです。
右側の高床式になっているアフリカンベッドの奥がホワイト又はイエローハニーで、手前の黒いものがナチュラルです。

ナチュラルは、乾燥が進むと黒くなって行きます。

ナチュラルは、実をつけたまま乾燥するため、乾燥に時間がかかります。
そのため美味しいスペシャルティコーヒーのナチュラルを作ろうとすると、ほかのプロセスのコーヒーよりもコストがかかってしまいます。

【エリア】タラス サンタマリア デ ドタ
【マイクロミル】Los angles
【農園名】Finca Los Grasoles
【生産者】Ricald Calderon
【標高】1900〜2000m
【品種】Villalobos
【プロセス】Natural
【カッピングコメント】berry, juicy, smooth, spice, honey

商品詳細

内容量 100g/1袋
焙煎度合 中煎り