エルサルバドルCOEロスピリネオス農園 (250g入)

エルサルバドルCOEロスピリネオス農園 (250g入)

販売価格: 2,400円(税別)

挽き方:
数量:
エルサルバドル・カップオブエクセレンス入賞豆!
【カップ・オブ・エクセレンス】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。
国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。
カップ・オブ・エクセレンスのコーヒーは、雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティーコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に含んだ質感・量感、心地よいアロマと活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。



ロス・ピリネオス農園はウスルタン県ベルリン市の東に位置し、80ヘクタールのコーヒーを栽培しています。
農園主のバラオナ氏はこの農園の4 代目にあたり、家族で1889 年からコーヒーの栽培を始めています。

この農園はコーヒーの遺伝子を研究する試験場としても活躍しており、16 品種以上を栽培しており、2001 年にはF1 セントラルアメリカ品種の普及に貢献し、現在エルサルバドルコーヒー研究機関より、種の生産に関与する初めての認定を受ける農園として手続きが行われており、優良な農園として知られています。
常に70 人以上の従業員を確保し、COE から得たものは全て従業員と農園へ再投資しています。


【国際審査員の評価】
Flavor/Aroma: marzipan, blueberry, grapefruit, mango black tea, red apple, peach
Acidity: crisp, bright
Body: silky
Other: long juicy aftertaste

【エリア】TECAPA CHINAMECA
【農園名】Los Pirineos
【生産者】Agricafe,S.A.DeC.V
【標高】1350m〜1550m
【品種】Pacamara
【プロセス】Honey
【国際審査員コメント】
Aroma/Flavor:floral, wine, spice, fruit, berry, peach, blackberry, flower
Acidity:citric, bright, complex
Other: balanced, creamy, smooth

商品詳細

内容量 250g/1袋
焙煎度合 中煎り