スペシャルティコーヒーセット

スペシャルティコーヒーセット

販売価格: 5,000円(税別)

(税込: 5,400円)

この商品は軽減税率の対象です。

挽き方:
北海道・沖縄お届け:
数量:
ワンランク上のスペシャルティコーヒーセット

<セット内容>

エチオピアCOEビルハヌ・テクル・マリボ (200g) 中煎り
カップオブエクセレンス入賞豆
『74158』という品種のナチュラルプロセスです。
エチオピアらしい華やかな風味とナチュラルプロセスからくる風味が重なり、大変エレガントな味わいです。

コスタリカ・ジョイス・ゲイシャ (200g) 中煎り
お馴染みグラニートス・マイクロミル(生産処理場)の所有する農園の一つ、ジョイス農園のゲイシャ種です。
標高2000mの高地にあり、エキゾチックバラエティと呼ばれる特別な品種を専門に栽培しています。
収穫後はコンクリートパティオとアフリカンベッドで乾燥します。
華やかな花の香りやトロピカルフルーツを思わせる風味、クリーンで爽やかな飲み口をお楽しみください。

コスタリカ・バラ・ブランカ (200g) 中煎り
バラ・ブランカ農園はラモン氏が25年間従事していましたが、昨今息子のソリス氏に引き継ぎました。
5年前にマイクロミルを立ち上げ、電気を引くことから始めた手作りのマイクロミルです。

ニカラグア・エル・ナランホ・パライネマ (200g) 中煎り
パライネマは、ホンジュラスのIHCAFという研究所で開発された品種で、サルチモールという品種を選別して作られた品種です。
気候変動などに対応した、病害虫などに強く、かつ美味しくなる可能性のある品種のひとつです。


※本州、四国、九州へは送料無料でお届けいたします。
北海道、沖縄へのお届けの場合、別途送料700円(税込)を頂戴いたします。


エチオピアCOE入賞のビルハヌ・テクル・マリボ農園、ビルハヌ氏。
2005年にエチオピア南部のオロミア州にあるArarso kebele地区の小さな面積からコーヒー生産を始め、家族と共に栽培しています。
「この地区では誰もコーヒーを栽培しようとしなかった。私はこの地区で初めてコーヒー栽培に成功した」とビルハヌ氏は語ります。
農園内に水洗処理場を設置し、ほとんどのコーヒーは水洗式で作りますが、COEに出品するような特別なロットだけナチュラルプロセスで精製しています。


生産者のジョイスさんと初めて会ったのは、彼女が13歳くらいの時だったと思います。
中米では15歳で成人式のようなものを盛大にするそうで、お祝いに農園を譲り受けたそうです。
彼女は進学せずに、家族で経営しているマイクロミルで働いています。
若い世代が継いでいる農園はうまくいっている証拠でもあります。

商品詳細

内容量 200g入×4種類
焙煎度合 中煎り
賞味期限 発送日より3ヶ月
保存方法 冷暗所に保存
原材料名 コーヒー豆⁽生豆生産国名:エチオピア|コスタリカ|ニカラグア)